海外旅行先で食べ歩きが楽しい理由

海外旅行先で食べ歩きが楽しい理由

海外旅行で日本のことも百聞は一見に如かず

海外旅行先で食べ歩きが楽しい理由
海外旅行をすると、その国のことが分かるというだけではなく、日本のことがより理解できるということが言えます。というのは、日本の中だけにいたのでは、日本にはどのような特徴があり、そしてどのような長所、あるいは短所があるということが、わからないのです。勉強不足とかの問題だけではなく、感じることができないのです。

しかし、海外旅行をすることで、日本との差を痛感し、日本の長所や短所を肌で理解できるのです。そしてその違いというのをことばで現していくことができます。もし活字の勉強で理解したとしたら、それはきっと、ことばでは言えるが肌で感じることができないというような、不安定な理解となるのです。

このように、海外に出ることで、理解が深まるのは、百聞は一見に如かずということばがぴたりときます。それも、旅行先の国を実際に行くことで活字で学んだことよりよくわかるというだけでなく、日本のことが、活字の理解よりもはるかによく分かるようになるという意味でも言えることなのです。このところ、円安という諸事情もありますが、海外旅行をして、日本のよさをもっと知っていただき、日本での活動においても、もっと前向きに励んで歩むことが大事でしょう。

Copyright (C)2019海外旅行先で食べ歩きが楽しい理由.All rights reserved.